2018年03月31日

いよいよ4月、楽観堂のお知らせ色々

☆Mr.おくら、きはら楽観堂の最新情報☆

スパイスカレーと喫茶とお菓子
”きはら楽観堂”
住所:広島県三原市木原3丁目15−1
OPEN11:00 close17:00
定休日:☆2017年4月より、毎週、日曜、月曜休みに変更させて頂きました。
☆☆2018年3月20日(火)は、子どもの卒園式のため、誠に勝手ながら臨時休業とさせて頂きます。☆☆

駐車場:10台
電話番号
090-1182-5781
e-mail
rakkando@gmail.com

アクセス
◎お車の方は、尾道バイパス入口から約100m西寄り(三原寄り)の踏切、点滅信号(木原町信号)を山側へ渡ってください。そこに看板を設置しています。その看板から線路沿いを三原方面に300メートルほど進んで頂くと、のぼり旗がはためいています。店の駐車場に続く坂道が、車1台分の広さしかありません。くれぐれもお気をつけて、ゆっくりお上がりください。

☆お車での楽観堂への道、写真付きのアクセスを高校の先輩が作ってくれました〜!
http://sound450.com/rakkanndou2/acaaa/

◎バスの方は、三原駅、糸崎駅から木原町方面、「内畠」バス停で降りてください。内畠バス停より、正面の踏切を山側へ渡った所に看板を設置しています。徒歩5分。
※※※尾道方面からのバスは乗り換えが必要になり、バスの接続も時間を合わせられていないので不便です。
すみませんが、糸崎駅からのバス乗車をお勧めさせて頂きます。
※尾道駅から、登山口というバス停までは1本でいけます。
登山口から楽観堂までは、徒歩20分ぐらいです。散歩でゆっくりお腹をすかせたいという方は是非どうぞ〜

☆バスの主な時刻表
三原駅→糸崎駅→内畠
11:30→11:37→11:42内畠(うちばたけ)着
12:17→12:24→12:29 内畠着
13:00→13:07→13:12内畠着

三原駅→内畠(片道360円)
糸崎駅→内畠(片道270円)


☆4月のイベント情報

4月1日(日)
おのみち家族の台所出店!
10時から15時 
尾道市土堂1−8−8尾道商業会議所記念館広場にて
https://ameblo.jp/onomichi-daidokoro/


4月8日(日)
鉢が峰大祭にて、山の上でスパイスカレー!
29829622_1978470938890727_855350623_o.jpg


4月21日(土)14:30 - 16:30
みんなで知ろう!考えよう 三原の今と未来  あんどう志保さんに、聞いてみよう
参加費500円(ドリンク付)
定員(12名)
場所 きはら楽観堂
※詳細は、後ほど


すべてのお申し込み、お問合せ先
tel 090-1182-5781
rakkando@gmail.com
きはら楽観堂

16195347_1265830490176881_1086255853414615602_n.jpg


”あなたを観てインスピレーションで言葉を書きます”
店内にて、オクラの筆!?で、メッセージも書かせて頂いています。
お気軽に、お声掛けください。色紙1枚、1000円
※遠方の方など、発送させて頂く事も出来ます。(1枚、1500円+送料)
お問い合わせください。
・・・

さあ、いよいよ3月も終わりです。
明日から4月です。
きはら楽観堂です。Mr.おくらです。

個人的な話ですが、うちの長男坊も卒園していよいよ小学生です。
様々な変化の中で、ひとつ嬉しいご報告を

29830068_1977608778976943_1123674624_o.jpg


にわとりが3羽、うちにやってきてくれました〜
お世話になっている農家さんに、分けていただいたのですが、想像していた以上に可愛いです。平和です。
一日中、ぼーっと眺めていたいです。(笑)
土を掘り返してはつっついて、虫や砂や何かを食べて、草を食べ、たまに水を飲み、糞をして、コッココッコと鳴いて、時々卵を産む。
何というか、本当に心癒されるのです。

29829764_1978474442223710_162537959_o.jpg


事の発端は、子供たちが通っている保育園の鶏小屋をうちの父が解体に行く事になり、どうせ壊すならと、そのままもらって帰ってきた事からでした。
鶏を飼うなんて全く考えてなかったのに、ご縁っていうのは不思議なもので。
小屋があるなら鶏を飼おうかと、農家さんに相談したら譲って頂ける事になり、急いで鶏小屋の修理。
僕は大工仕事とか、DIYとか苦手でほとんどできないのですが、うちの父はこういう時は頼りになります。
鶏は、野犬やイタチ、ヘビなどにも襲われる危険大!との事で、とにかく小屋の小さな隙間を塞がなくてはならない。
それでいて、夏の暑さには弱いので、風通しも良く、地面は湿気ないように雨対策も必要。
細かい対策が色々必要なのですが、ほとんど引き受けて実現してくれました。ありがたや〜


29883960_1978474572223697_746552854_o.jpg


ちょうど、遊びに来てくれていた友達のなべちゃんも、手伝ってくれました。
こういう時間、なんとも平和です。
ありがとう〜

29883749_1978470758890745_995126530_o.jpg


小屋の補修も粗方できて、鶏もやって来てくれて、初めて産んでくれた卵を見た時の感動。
産みたての卵は温かい。
簡単に割れてしまうけど、食べたら美味い!
すぐに無くなるけど、僕たちを幸せにしてくれる宝物。
長男坊も、毎朝卵を見つけては取ってくるのを楽しみにしています。
是非是非、うちの鶏たちを見に来てくださいね〜

話は変わり、明日は月に一度のおのみち家族の台所出店。
良い天気になりそうで、皆さんに会えるのが楽しみです!

そして、その次の日曜日は大事なお祭り、鉢が峰大祭で山の上スパイスカレー!

29829622_1978470938890727_855350623_o.jpg


去年も実は、カレーを出させて頂く予定だったのですが、雨の予報などで結局カレーは中止。
そしたら当日はバッチリ晴れるという展開でした。
今年は、少々雨が降っても、スパイスカレーと黄色いご飯、準備しようと思ってます。
車は、木原小学校に停められますし、そこから山頂まで、大人の足で60分からゆっくりで90分ぐらいかなあ。
とってもとっても気持ちの良い山です。頂上は言葉にならないほどの絶景ですよ〜
この山に登る参道を守ってくださっているご住職のお陰で、僕たちは木原に住み、店を出すこともできました。
そんな事を改めて思い出しながら、準備したいと思います。
カレーは多分、10時頃には準備ができていると思います。
売り切れていたらゴメンなさい〜
子供たちと登っても、すごく良い経験、思い出になると思いますよ〜!

28945123_1952129481524873_307265193_o.jpg


ちなみに、先日長男と登りました〜の写真。

それからもう一つお知らせで、4月21日に、僕たちの大好きな、あんどう志保さんと語る会を開催します!
三原の方はご存知の方、多いかと思いますが三原市の現役、市議会議員の志保さん。
議員さんであるとか、そういうことは置いといても、本当に素敵な方で出逢っていただきたい方なんです。

志保さんが議員になられてから、僕たちも少しずつですが、三原の市議会の事に興味が湧いてきて、知れば結構面白いし、知ればやっぱり難しいし、、、
でも、自分たちの暮らしに本当は直結している事なんだとようやく分かってきました。

まだまだ分からない事も多いし、?と疑問に思う事も多い三原市の事、何でもあんどう志保さんに聞いてみよう〜!
というざっくばらんな会です。
どうか難しく考えず、気が向いたらパッと気軽に参加してみてください。
もちろん、三原市在住でなくてもokです。地域活性に興味ある方など。
志保さんと色々話せるだけでも、きっと良い1日になると思います。
志保さん、何だか勝手な事色々書いてすみません(笑)

以下、イベントの告知文と詳細です。

みんなで知ろう!考えよう 三原の今と未来」

〜あんどう志保さんに、聞いてみよう〜



政治のこと、議会のこと、何か難しいし、よー分からん。

僕もずっとそう思って生きてきました。

けど、自分たちが子を授かって親になり、社会の中で生きていると色んな問題にぶつかる。

何じゃそれ?おかしくない?と疑問に思うこともある。

けど、不満に思うことも誰にどう伝えて良いのやら、分からない。

そう思っている方、結構いらっしゃるんじゃないでしょうか。



そんな時に、僕たちの頭にふと思い浮かぶのが、三原の市議会議員、あんどう志保さんです。

良い意味で政治家らしくないと言うか、良い意味ですよ(笑)



ふわっとしていて、何でも気軽に相談できそうで、

それでいて議員になってからの志保さんは、締めるところはビシっと締めて、

まさに是々非々のスピリッツで、おかしいことはおかしいと、しっかりと声を上げていらっしゃる。

本当に尊敬できる、素敵な議員さんです。



そんなあんどう志保さんをお迎えしてのお話会を、きはら楽観堂で企画させて頂けることになりました。

是非是非この機会に、あんどう志保さんとじっくり語り合ってみませんか?





4月21日(土)

14時30分から16時30分

参加費500円(ドリンク付)

定員(12名)

場所 きはら楽観堂

※通常営業もしておりますので、ランチもご注文頂けます。

その場合、13時30分頃までにお越しください。(スパイスカレー930円〜)



こんな人に是非参加して頂きたい!

・三原が好きな人

・三原の現状や今後に、不安や疑問を感じている人(学校、子育て、駅前広場のこと、不燃物処理工場のこと、などなど)

・三原のこと、地域のことを一緒に考える仲間を増やしたい人

・あんどう志保さんのことをまだあまり知らない人

・今のことろ、あまり市政に関心のない人。市議さんって何かよく分からない!という人。

・不満や困ってることがあったら、声に出してもいい!と思ってない人。

profile-img.jpg


あんどう志保さん プロフィール



三原市小泉町出身、現在深町在住の三原市議会議員

趣味   ジョギング、自転車、ダンス

所属員会 2013年:総務財政委員会、2014年:経済建設委員会、2015年〜現在、総務財政委員会

好きな言葉 「強くなりたいならば、愛する人を増やすこと」「Only you can make you happy]



政治を志したきっかけ

長女出産を機に、子ども達がのびのびと安心して育っていける社会環境が脅かされていると感じ、地縁を大切に、健康・環境を主なテーマとして、まず、市民活動を始めました。

行政の仕組み、政治の壁にぶつかり、政治を志すようになりました。


色々と告知が多く、失礼いたしました。
さあ、今日もいちにち頑張るぞ〜
Mr.おくら、楽観堂ブログ読んでくださり、ありがとうございます。





posted by Mr.おくら at 06:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

2月末から、色んなイベントの振り返り。沢山の出会い

☆Mr.おくら、きはら楽観堂の最新情報☆

スパイスカレーと喫茶とお菓子
”きはら楽観堂”
住所:広島県三原市木原3丁目15−1
OPEN11:00 close17:00
定休日:☆2017年4月より、毎週、日曜、月曜休みに変更させて頂きました。
☆☆2018年3月20日(火)は、子どもの卒園式のため、誠に勝手ながら臨時休業とさせて頂きます。☆☆

駐車場:10台
電話番号
090-1182-5781
e-mail
rakkando@gmail.com

アクセス
◎お車の方は、尾道バイパス入口から約100m西寄り(三原寄り)の踏切、点滅信号(木原町信号)を山側へ渡ってください。そこに看板を設置しています。その看板から線路沿いを三原方面に300メートルほど進んで頂くと、のぼり旗がはためいています。店の駐車場に続く坂道が、車1台分の広さしかありません。くれぐれもお気をつけて、ゆっくりお上がりください。

☆お車での楽観堂への道、写真付きのアクセスを高校の先輩が作ってくれました〜!
http://sound450.com/rakkanndou2/acaaa/

◎バスの方は、三原駅、糸崎駅から木原町方面、「内畠」バス停で降りてください。内畠バス停より、正面の踏切を山側へ渡った所に看板を設置しています。徒歩5分。
※※※尾道方面からのバスは乗り換えが必要になり、バスの接続も時間を合わせられていないので不便です。
すみませんが、糸崎駅からのバス乗車をお勧めさせて頂きます。
※尾道駅から、登山口というバス停までは1本でいけます。
登山口から楽観堂までは、徒歩20分ぐらいです。散歩でゆっくりお腹をすかせたいという方は是非どうぞ〜

☆バスの主な時刻表
三原駅→糸崎駅→内畠
11:30→11:37→11:42内畠(うちばたけ)着
12:17→12:24→12:29 内畠着
13:00→13:07→13:12内畠着

三原駅→内畠(片道360円)
糸崎駅→内畠(片道270円)


☆3月のイベント情報

☆☆3月20日(火)は、子どもの卒園式のため、誠に勝手ながら臨時休業とさせて頂きます。☆☆

3月12日(月)13時〜15時
ロヒンギャ族難民ってなに?徳岡泰輔さんのお話会
〜もし私の住む街に100万人もの外国人が逃げて来たら?
もし私がこの国にいられなくなって外国に逃げなければいけなくなったら?〜

参加費:無料
(受付に募金箱をご用意します。集まったお金は徳岡さんに預けて、現地でロヒンギャの支援活動をしている団体に届けていただきます。)
◎ご予約ください。
◎子どもさん同伴でも大丈夫ですが、お話が聴けるよう、ご配慮ください(おもちゃ、畳スペースあり)
◎11時半〜お早めに来て、スパイスカレーランチご用意できます。(要予約。ヴィーガン、甘口対応可。1100円)
【徳岡泰輔さんのプロフィール】
1975年、福岡県生まれ。広島県三次市在住。
2000年以降、バングラデシュをフィールドとして文化人類学的な視点から国際開発を研究。2008年から2009年まで1年間、NGO職員としてスーダン(現南スーダン)の現地事務所で勤務。難民及び国内避難民の帰還支援に従事した。京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科、博士課程修了。大学院修了以来、コンサルタントとしてスリランカ、スーダン、ガーナ、モルドバ、バングラデシュで国際協力事業に従事。2012年、バングラデシュ南東部地域の調査事業に従事した際、ロヒンギャ難民キャンプを訪問。聞き取り等調査を行っている。現在、バングラデシュの新興都市を対象とした自治体支援に従事している。

3月26日(月)10時から13時30分頃
みんなで作ってみんなで食べる、スパイス料理ワークショップ!
きはら楽観堂にて
参加費 4000円 定員 6名さま(あと3名さま、3月12日現在)
簡単に、美味しく楽しくをモットーに、開催させて頂いております^ー^

すべてのお申し込み、お問合せ先
tel 090-1182-5781
rakkando@gmail.com
きはら楽観堂

16195347_1265830490176881_1086255853414615602_n.jpg


”あなたを観てインスピレーションで言葉を書きます”
店内にて、オクラの筆!?で、メッセージも書かせて頂いています。
お気軽に、お声掛けください。色紙1枚、1000円
※遠方の方など、発送させて頂く事も出来ます。(1枚、1500円+送料)
お問い合わせください。
・・・

おはようございます。
今日は早起きに成功して、ブログが書けてます。
広島県三原市木原より
きはら楽観堂です。
Mr.おくらです。

2月末からのイベントラッシュを振り返りながら、書いてみます〜

28942524_1952130698191418_1099761426_o.jpg


こちらは、2月25日に初開催された、三原駅前広場、美味しいマーケー
わが町三原で始まった、本格的なマルシェに参加させて頂くことができて、本当に有難かったです。楽しかったです!
こんなでっかい黒板も、各店舗に用意してくださり、うちの奥さまが奮闘しながら書いてくれました。
30店舗ぐらい、色んなお店が並んでいたと思うのですが、当日はものすごい人、人、人。
飲食ブースは完売続出で、うちも何度かカレーやご飯を取りに帰ったほどでした。
売り切れでお断りしたお客様、本当に申し訳ありませんでした。

心配だった天気も奇跡的に晴れ!
大成功の第一回目だったのだと思うのですが、大きなイベントは続けていく事が大変でもあるし、続けていく事が大事。
次回は、5月開催が予定されていると聞いています。
僕たちも出来る限りの出店を続けて、少しでも貢献できればと思っています。
関係者のみなさま、本当にお疲れ様でした。これからも宜しくお願いします。

28927787_1952143111523510_364292526_o.jpg


その一週間後には、毎月恒例の、おのみち家族の台所出店でした。
この日も、雨の予報がどんでん返しで快晴!
晴れて、気温も暑くもなく寒くもない、最高のマルシェ日和だったんじゃないでしょうか。
出店続きで、身体的にも結構ハードだったので、気候に本当に助けられました。
それにしても、6年?7年?毎月続いている、家族の台所はやっぱり素晴らしいです。
出店者同士の繋がり、みんなで助け合っての準備、後片付け、毎月楽しみに足を運んでくださるお客様。
人との出会いや繋がりの大切さを実感出来る場となっています。
家族の台所、立ち上げから地道にやり続けておられる西山さんはじめ、本部の皆さんには本当に頭が下がります。
これからも出来る限り、出店を続けていきたいと思います。
いつもありがとうございます。

28939073_1952131588191329_1061760601_o.jpg


所変わって、きはら楽観堂にて、
3月10日は、今日からカカオライフ!片山ゴローさんのワークショップが開催されました。
カカオと言えば、言わずと知れたチョコレートの原料なのですが、
ゴローさんのカカオとの出会いの話がとにかく面白かった。

28907533_1952131808191307_537149188_n.jpg


こうやって、ゆっくり炭火で焙煎しながら、語ってくれたのですが、
3.11の震災以後、辿り着いたキューバを自転車で走っていて
何とも言えない香りに包まれ
一気に魅了され虜になった
大量のカカオ豆を焙煎した香りだった

抗酸化作用もあって
人を幸せにする力があるカカオ
今の日本にはこれだと魂で感じて
カカオ豆を仕事にしていった

それから、キューバの大使館で直接交渉して全然うまくいかなかった話、
縁が繋がり、小豆島に流れ着いて偶然出会ったメキシコ人の夫婦の言葉から、
メキシコに渡り、ジャングルの自然栽培カカオと出会えた話。

どれも本当に面白くって、ついつい聴き入ってしまいました。

28939075_1952131524858002_802917664_o.jpg


沢山の参加者さん、岡山や、大崎上島や、各地から集まってくださいました。
焙煎したカカオを皮ごと、メキシコの砂糖と一緒にミルで細かく引いて、
丁寧に手作業で型にはめて、
冷凍庫で15分冷やしたら、、、

28928238_1952131674857987_204385853_o.jpg


ビックリ!チョコレートの出来上がり!
今までに味わった事のないような地味深い、苦味と程よい甘み。
皮ごと使って、チョコレートを作ると言う事はまず無いそうなのですが、
そこがゴローさんのこだわりのようです。
本当に、美味しかった〜

書き切れない事沢山の、今日からカカオライフ!ワークショップでしたが、開催できて本当に良かったです。
紹介してくれた友達、小豆島のみやちんに感謝。
こうやって、自分の魂がこれだ!って思ったものを職業、仕事に出来るって素晴らしいなと思ったし、
その感動を繋げていく事で、平和な気持ちが輪となり広がっていく。
とっても素晴らしいワークショップでした。
ゴローさん、ありがとうございました!
引き続き良い旅を〜
これからも各地で、ハッピーカカオを広めていってください〜

28942531_1952129874858167_1136235536_o.jpg


最後のおまけで、昨日の3月11日、妻と長男坊と山登りに行ってきました。
僕たちの暮らしにとって一番大切な山、鉢ヶ峰
この日も、ご住職がマシーンを背負い、参道の枯葉を吹き飛ばしながら登っておられました。
何というか、誰に気付かれなくても、褒められなくても、こういう仕事をしてくださっている方がおられることを
忘れてはいけないなと、心しました。

28945123_1952129481524873_307265193_o.jpg


体がなまってヘロヘロになりながら、何とか山頂まで辿り着きました。
子どもはやっぱり元気です。
次男坊は、じんちゃんばんちゃんの家に残ると言ったので、置いてきましたが、
連れてきとったら、てっぺんまで登れたかどうか。

身体が動くことはありがたい。
今日も元気に生きている、それだけでありがたい。
家族がいてくれること、本当にありがたい。

住むところがあって、食べるものもあって、
自分たちで店を構えることもできて、
何もかも、ありがたい。

そんな事を感じながら昨日を過ごし、
今日もロヒンギャ族のお話をしてくださるという事で、色んな人が集ってくださいます。
これからカレーの準備などしながら、良い1日になるように過ごしたいと思います。

長々と色々書きました。
沖縄の事も、色々と書きたい事はありますが、またぼつぼつとお伝えしていきます。

楽観堂、おくらブログ、読んでくださりありがとうございます。
みなさまにとっても、良き1日でありますように。

きはら楽観堂
Mr.おくら






posted by Mr.おくら at 06:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする