2017年06月05日

最近のきはら楽観堂、近況です〜

☆Mr.おくら、きはら楽観堂の最新情報☆

スパイスカレーと喫茶とお菓子
”きはら楽観堂”オープン
2015年10月15日に致しました^ー^
住所:広島県三原市木原3丁目15−1
OPEN11:00 close17:00
定休日:☆2017年4月より、毎週、日曜、月曜休みに変更させて頂きました。
駐車場:10台
電話番号
090-1182-5781
e-mail
rakkando@gmail.com

16195347_1265830490176881_1086255853414615602_n.jpg


”あなたを観てインスピレーションで言葉を書きます”
店内にて、オクラの筆!?で、メッセージも書かせて頂いています。
お気軽に、お声掛けください。色紙1枚、1000円
※遠方の方など、発送させて頂く事も出来ます。(1枚、1500円+送料)
お問い合わせください。

6月のイベント情報!
4日(日)おのみち家族の台所出店!(毎月第一日曜日)
https://ameblo.jp/onomichi-daidokoro/

19日(月)
みんなで作ってみんなで食べる、スパイス料理ワークショップinきはら楽観堂
10時〜13時30分

参加費4000円、リピーターの方3500円、
お申し込み、お問い合わせは、電話かe-mail、フェイスブックでお願いします。

アクセス
◎お車の方は、尾道バイパス入口から約100m西寄り(三原寄り)の踏切、点滅信号(木原町信号)を山側へ渡ってください。そこに看板を設置しています。店の駐車場に続く坂道が、車1台分の広さしかありません。くれぐれもお気をつけて、ゆっくりお上がりください。

◎バスの方は、三原駅、糸崎駅から木原町方面、「内畠」バス停で降りてください。内畠バス停より、正面の踏切を山側へ渡った所に看板を設置しています。徒歩5分。
※※※尾道方面からのバスは乗り換えが必要になり、バスの接続も時間を合わせられていないので不便です。
すみませんが、糸崎駅からのバス乗車をお勧めさせて頂きます。
※尾道駅から、登山口というバス停までは1本でいけます。
登山口から楽観堂までは、徒歩20分ぐらいです。散歩でゆっくりお腹をすかせたいという方は是非どうぞ〜

☆バスの主な時刻表
三原駅→糸崎駅→内畠
11:30→11:37→11:42内畠(うちばたけ)着
12:17→12:24→12:29 内畠着
13:00→13:07→13:12内畠着

三原駅→内畠(片道360円)
糸崎駅→内畠(片道270円)

☆お車での楽観堂への道、写真付きの、アクセスを高校の先輩が作ってくれました〜!
http://sound450.com/rakkanndou2/acaaa/

・・・

沖縄の東村高江のオスプレイ、ヘリパッド建設問題、関心を持ち続けていきたいと思います。
高江ヘリパッド問題ってなに?
http://download-takae.tumblr.com

・・・

長らくブログ書けずですみません〜
ちゃんと生きてます!
広島県三原市木原より、きはら楽観堂、Mr.おくらです。

ブログを書くのは本当に好きなのですが、すっかり書けなくなってしまったのにはいくつか理由がありまして、、、
やっぱりiPhoneが壊れて、ガラケーに変えたというのは大きいですね〜
写真がアップできないと、ブログを更新しようという気持ちに中々なれないものだなと思っています。

なので、今日はちゃんと早起きをして、妻のiPhoneを借りて、写真つきでブログ更新します〜
楽観堂の近況の一つ!

image-3.jpg


お借りしている畑のスペースに、父がテラス席を作ってくれました〜
ここ、本当に絶景で、目の前に山陽本線の電車、2号線、その先に瀬戸内海と島々が見えて最高です。
ここで、本当はみなさまにお食事して頂きたいのですが、ここまでカレーやドリンクお届けする余裕が中々無いのが現状でして、、、
もし、セルフサービスでご自分で運んでくださる方は、ここでお食事、お茶もして頂けますので、お気軽にお声かけくださいね。風なんか吹くと、最高に気持ち良いですよ〜!

image-7.jpg


近況その2!
せとうちスタイルっていう雑誌、ご存知ですか?
瀬戸内海近辺の人々の暮らしが紹介されている、本当に素敵な本なのですが、この写真の最新刊に僕たちもちゃっかり載せて頂きました〜
店を取材して頂いたのではなく、僕たちが毎月出店させて頂いている、おのみち家族の台所の特集が組まれて、その中の一部として載せて頂いたというわけです。
とっても丁寧に取材をされて、人の想いをちゃんと汲み取って記事にされている本当に素晴らしい雑誌です。
書店などで見かけたら、是非手にとって、そのままレジへ(笑)
素敵なHPもあります
https://setouchistyle.jp
昨日も、おのみち家族の台所、晴天の下沢山の方々がカレーを買って食べてくださり、本当に感謝です!ありがとうございます。


image-2.jpg


近況その3
毎月、スパイス料理ワークショップinきはら楽観堂、開催させて頂いています。
前回は、5月22日の月曜日でした。
どんな内容かというと、この日は、チキンカレー、野菜カレー、じゃがいもサブジ、きゅうりのアチャール、ターメリックライス、5品をその場でみんなで作って、みんなで食べるという会でした。
約2時間で作って、その後ランチ、お茶、感想などシェアして終了〜
スパイスなどが必要な方には小分けで販売させて頂いています。

簡単に、なぜこのワークショップを始めたかというと、通常営業とは違う、何かオモシロイことをやりたいなというところからでした。
スパイスを使って料理する、カレーを作るって、一見ハードル高そうなのですが、意外と簡単にできるんです。
その事を僕に教えてくださったのが、東京カリー番長、水野仁輔さんの本でした。
お陰様で、料理が全然得意ではない僕でもスパイスカレーが作れるようになり、今ではカレーの店まで開いているわけですから、本当に人生ってオモシロイ!そして、本当に感謝なんです。

そういった事もひっくるめて、スパイスを使って料理する事の楽しさをお伝えしたいという気持ちでワークショップを始めました。
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせくださいね!次回は6月19日(月)
今回は、まだ空きがありますので〜(定員8名)
090-1182-5781
rakkando@gmail.com
まで、お願いします。

image.jpg


水野さんの本に引き続き、僕がすごく好きで影響を受けた一冊です。
東京のスパイスカフェのオーナー、伊藤一城さんのレシピ本、本当にオススメです。
ただのレシピ本ではない、スパイス料理の楽しさを伝えたいという情熱がギュギュッと詰め込まれています。
1種類のスパイスで作れる簡単おかずから、本格スパイスカレーのレシピまで、何も隠すことなく公開されています。
僕もこの本を見ながら、色んな料理を作ってみて、ここまで隠さずにさらけ出せるって本当にすごい、格好良いなと思いました。
僕はまだまだ、伊藤さんや水野さんの足元にも及びませんが、僕なりに自分のいる場所で身近な方々にスパイス料理の魅力、楽しさをお伝えできたらなと思います。

image-6.jpg


そんなこんなで、毎日毎日、カレーを作りながら、カレーを食べながら、カレーの事ばかり考えているようですが、こうしてブログを書きながらいつも思う事は、沢山の方々に支えられて今があるという事です。
まだまだ店も1年と8ヶ月ほどで始まったばかりのような気もしますが、お陰様で何とか続ける事が出来ています。
父も母も元気ですし、妻も、2人の息子たちも元気過ぎるほど元気です〜
これから先、どうなる事やら、何が起こるやら分かりませんが、どうせやるなら心配するより、わくわくしながら楽しい事を妄想して、地道にやっていきたいなと思います。
今日は定休日です。また明日から通常営業、皆様のお越しを楽しみにお待ちしています。
無事が一番、元気が一番ですね〜〜〜

image のコピー.jpg


最後にもう一つだけご案内です。
何度か、このブログにも書かせて頂いた、沖縄の東村高江という所で起こっている、米軍基地ヘリパッド建設の問題、辺野古の新基地建設の問題などを取り扱った、”標的の島 風かたか”というドキュメンタリー映画があります。
最近公開されたばかりの新しい映画なのですが、近くのシネマ尾道で上映が決まって、
6月10日〜16日 
10時〜12時5分、上映予定です。
今なら前売りチケット1000円、シネマ尾道で購入できるので、僕たちも買いに行ってきました。
今の時代を生きる人たちへの、三上智恵監督からのメッセージ、良かったら是非この機会に、映画を観てみて下さい。
標的の島、風かたかHP
http://hyotekinoshima.com

ブログ、最後まで見てくださってありがとうございます。
どうか皆さんにとっても、良き1日となりますように。

きはら楽観堂
Mr.おくら







posted by Mr.おくら at 06:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450542787

この記事へのトラックバック