2016年11月16日

きはら楽観堂、近況と、食材のこと。

☆Mr.おくら、きはら楽観堂の最新情報☆

スパイスカレーと喫茶とお菓子
”きはら楽観堂”オープン
2015年10月15日に致しました^ー^
住所:広島県三原市木原3丁目15−1
OPEN11:00 close17:00
定休日:月曜と第1第3日曜日
☆月曜祝祭日の場合、火曜日に代休を頂くことがあります。お問い合わせ頂けると有難いです。
駐車場:10台
電話番号
090-1182-5781

11月の休み
6(日)7(月)13(月)20(日)21(月)28(月)

12月の休み
※臨時休業、ワークショップあり!
4(日)5(月)7(水)12(月)18(日)19(月)26(月)31(土)


☆12月4日は尾道家族の台所出店、12月は向島洋らんセンター!
おのみち家族の台所、オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/onomichi-daidokoro/

☆12月7日(水)は、通常営業を休業とさせて頂き、スパイス料理ワークショップを行います。
変則的でご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致します。
※お申し込みは、キャンセル待ちとなっております。1月、2月にも開催予定!

☆年末年始は、12月31日から休業。
1月の予定は、また改めて更新させて頂きます。




アクセス
◎お車の方は、尾道バイパス入口から約100m西寄り(三原寄り)の踏切、点滅信号(木原町信号)を山側へ渡ってください。そこに看板を設置しています。店の駐車場に続く坂道が、車1台分の広さしかありません。くれぐれもお気をつけて、ゆっくりお上がりください。

◎バスの方は、三原駅、糸崎駅から木原町方面、「内畠」バス停で降りてください。内畠バス停より、正面の踏切を山側へ渡った所に看板を設置しています。徒歩5分。
※※※尾道方面からのバスは乗り換えが必要になり、バスの接続も時間を合わせられていないので不便です。
すみませんが、糸崎駅からのバス乗車をお勧めさせて頂きます。
※尾道駅から、登山口というバス停までは1本でいけます。
登山口から楽観堂までは、徒歩20分ぐらいです。散歩でゆっくりお腹をすかせたいという方は是非どうぞ〜

☆バスの主な時刻表
三原駅→糸崎駅→内畠
11:30→11:37→11:42内畠(うちばたけ)着
12:17→12:24→12:29 内畠着
13:00→13:07→13:12内畠着

三原駅→内畠(片道360円)
糸崎駅→内畠(片道270円)

☆お車での楽観堂への道、写真付きの、アクセスを高校の先輩が作ってくれました〜!
http://sound450.com/rakkanndou2/acaaa/

・・・

沖縄の東村高江のオスプレイ、ヘリパッド建設問題、関心を持ち続けていきたいと思います。
高江ヘリパッド問題ってなに?
http://download-takae.tumblr.com

・・・

またまた久々のブログ更新となってしまいました〜
広島県三原市木原、きはら楽観堂よりMr.おくらです。

ブログに載せたい事も山のように溜まってしまいますが、、、
書ける範囲で、一つ一つお伝えしたいと思います。

10月の終わりには、ベビーマッサージの会、そして先日は野山のものを使ったリース作りの会、どちらもお陰様で沢山の方にお集まり頂きました。

IMG_9520.JPG


ベビーマッサージの会の写真がなくてごめんなさいなのですが、こちらはリース作りの会の光景です。
皆さん、夢中になってリースを作っておられました〜
材料は、ユキハナさんが野山から拾い集めてこられたものばかり。素晴らしい〜

IMG_9527.JPG


自然のものだけで、とっても素敵なリースが沢山出来上がっていました。
ご好評につき、また第2回も開催されるかも?
またブログや、フェイスブック、うちの店の通信などでもお知らせさせて頂きたいと思います!
ご参加くださった皆様、ユキさん、ありがとうございました!

IMG_9540.JPG


話は変わりますが、きはら楽観堂で使わせて頂いている食材の事を、今日は一部お伝えしたいと思います。
上の写真は、スパイスカレー作りには欠かせないトマト缶。
夏場は、生の新鮮なトマト(近くで育てられたもの)を使わせていただくのが一番だと思うのですが、一年中新鮮なトマトを手に入れることはできませんし、飲食店の現実として、材料費、原価といったものもきちんと計算していかなくてはなりません。
このトマト缶はイタリア産のものですが、オーガニックのものをここ最近使い始めました。
オーガニックと書いてあれば、それで良いのか、安心なのか、それは正直、よく分からないと思っています。
けれども、一つの基準として、自分自身がより気持ちよく使わせて頂けるものを探して、店のお財布事情と相談しながらですが、より良いものを選んでいけたらと思っています。
こちらのトマト缶、店の方でも販売しておりますので、良かったら物販コーナーをご覧になってみてください!

IMG_9547.JPG


こちらは、純正食品マルシマさんから仕入れさせて頂いている、純米酢、純米発酵調味料。
オープン当初から使わせて頂いています。
純米酢は、キャベツのマリネや、ドレッシングに、純米発酵調味料はみりんに近いものですが、カレーの隠し味に使わせて頂いています。
原材料や製法にきちんとこだわって作られている、マルシマさんの調味料を続けて使わせて頂けることは、とても有難いです。今後とも、宜しくお願いいたします!
純正食品マルシマHP
http://www.junmaru.co.jp

IMG_9511.JPG


そして、いつも届くたびにわくわくする、ゆうきの環かざぐるまさんの野菜。
うちでは、2週間に一度ほどのペースで送って頂いています。
三原の坂本農場さん、GENTENファーム、マートルレインピクルス、瀬戸ふるさと農園、の皆さんが共同で、季節の野菜を届けてくださいます。
顔を人となりを知っている人たちが丹精込めて育てている野菜、それを使わせて頂けるというのは本当に有難いですし、種を蒔いて、水をやり、自然の恵みを受け、時には大雨台風などの様々な試練を乗り越えながら、ようやく収穫に至った野菜たちなんだという事を忘れてはいけないなと思います。
オーガニックファームGENTENのHP
http://genten111.sitemix.jp

お米は、三原の農家さん、沖中さんが育てられた減農薬のお米を使わせて頂いています。
農家の皆さん、いつも本当にありがとうございます。

IMG_9538.JPG


中々、ブログだけでは食材のこと、全てはお伝えしきれないのですが、最後に紹介させて頂きたいのが、熊本の坂本製油さんのなたね油です。
しらしめ油と純なたね油、2種類のなたね油をうちの店でも使わせて頂いています。
(※純なたね油は、なたね本来の色、香りを活かしたもの。しらしめ油はどんな料理にも使いやすく、色と香りを抜いたもの。)
今となっては、坂本製油さんの油なしでは、現在のうちのカレーもスパイス料理も、ドレッシングも、焼き菓子も作れません。
それほど大きい存在ですし、原材料、伝統的な古来圧搾製法にきちんとこだわり、手間暇かけて作られた油というのは、金額も当然一般的なものより高いのですが、値段を見ると皆さん驚かれます。
うちの店でも、販売をさせて頂けるようになったのですが、写真の5合瓶(約900ml、825g)を680円で、うちの店では販売させて頂いております。(一升瓶も有ります。)
熊本地震でも、大きな被害を受けられたにもかかわらず、油を同じ価格で迅速な対応で、届け続けてくださっていることの有り難さを、決して忘れてはいけないなと思います。
僕たちも頑張ろう。いつもそんな気持ちにさせて頂いている、坂本製油さんのなたね油です。
http://sakamotoseiyu.jp

色々と、食材の事、書かせて頂きましたが、やはり一度にはお伝えしきれません。
ここに書ききれないほど、色んな方々のお力添えがあって、僕たちは日々、飲食店、営業が出来ているんだなと改めて思います。
お陰様の気持ちを忘れる事なく、今日もしっかり自分の仕事に励みます。

IMG_9544.JPG


きはら楽観堂にて、お待ちしております〜!
おくらブログ読んでくださって、ありがとうございます。
皆さんにとっても、良き1日となりますように。

IMG_9514.JPG


追伸
おくらの筆の書き下ろし、店内で書かせて頂いています。
混み合っている時間以外ならいつでも!お声掛けくださいね〜

きはら楽観堂
Mr.おくら
posted by Mr.おくら at 06:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

第2回スパイス料理ワークショップのお知らせと、カレーのためのうつわ展!行ってきました〜

☆Mr.おくら、きはら楽観堂の最新情報☆

スパイスカレーと喫茶とお菓子
”きはら楽観堂”オープン
2015年10月15日に致しました^ー^
住所:広島県三原市木原3丁目15−1
OPEN11:00 close17:00
定休日:月曜と第1第3日曜日
☆月曜祝祭日の場合、火曜日に代休を頂くことがあります。お問い合わせ頂けると有難いです。
駐車場:10台
電話番号
090-1182-5781

10月の休み
※臨時休業、ワークショップあり!
2(日)3(月)5(水)10(月)16(日)17(月)24(月)31(月)

11月の休み
6(日)7(月)13(月)20(日)21(月)28(月)

☆11月6日は尾道家族の台所出店
おのみち家族の台所、オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/onomichi-daidokoro/

☆10月5日は、通常営業を休業とさせて頂き、スパイス料理ワークショップを行います。
変則的でご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致します。

☆10月27日(木)10時〜12時
ベビーキッズマッサージ&ファーストサインの会
参加費2800えん(ランチ付)
対象生後2か月から2歳頃まで。妊婦さんも参加OKです
定員10名
※定員間近となっておりますので、お問い合わせください
090-2297-3440 (前さん)

☆11月8日(火)野山の実りでリース作りの会
13時〜
1500えん+1オーダー
定員8名
ユキハナさんと、野山で集めてきた木の実やつるを使って、リースを作ります〜
お問い合わせ
090-1182-5781
きはら楽観堂


アクセス
◎お車の方は、尾道バイパス入口から約100m西寄り(三原寄り)の踏切、点滅信号(木原町信号)を山側へ渡ってください。そこに看板を設置しています。店の駐車場に続く坂道が、車1台分の広さしかありません。くれぐれもお気をつけて、ゆっくりお上がりください。

◎バスの方は、三原駅、糸崎駅から木原町方面、「内畠」バス停で降りてください。内畠バス停より、正面の踏切を山側へ渡った所に看板を設置しています。徒歩5分。
※※※尾道方面からのバスは乗り換えが必要になり、バスの接続も時間を合わせられていないので不便です。
すみませんが、糸崎駅からのバス乗車をお勧めさせて頂きます。
※尾道駅から、登山口というバス停までは1本でいけます。
登山口から楽観堂までは、徒歩20分ぐらいです。散歩でゆっくりお腹をすかせたいという方は是非どうぞ〜

☆バスの主な時刻表
三原駅→糸崎駅→内畠
11:30→11:37→11:42内畠(うちばたけ)着
12:17→12:24→12:29 内畠着
13:00→13:07→13:12内畠着

三原駅→内畠(片道360円)
糸崎駅→内畠(片道270円)

☆お車での楽観堂への道、写真付きの、アクセスを高校の先輩が作ってくれました〜!
http://sound450.com/rakkanndou2/acaaa/

・・・

沖縄の東村高江のオスプレイ、ヘリパッド建設問題、関心を持ち続けていきたいと思います。
高江ヘリパッド問題ってなに?
http://download-takae.tumblr.com

・・・

こんにちは〜^ー^
広島県三原市木原、きはら楽観堂よりMr.おくらです。

お陰様で無事、一年を迎えることが出来ました。
また新たな気持ちで、初心を忘れず、営業を続けて参ります。

今回はまず、第2回目のスパイス料理ワークショップの開催が決定しましたので、そのお知らせから〜!

☆☆☆

ご好評いただきましたスパイス料理WS、2回目も開催決定〜!
今回はラッカンドウの野菜のカレーを作りやすくアレンジしてみようかと思います。スパイスおかずはツマのお気に入りのあのスパイスが登場!意外とカンタンに美味しく作れるスパイスカレー!ラッカンドウのカレーの秘密も合わせて惜しみなくお伝えしまーす。


みんなで作ってみんなで食べる スパイスカレーWS vol.2

みんなでカレーやスパイスおかずを作って、ゆっくりと味わっていただく、料理WS開催します。今回はインド人になった気分で手で食べてみよう!

vol.2 野菜のカレー(ヴィーガン)、スパイスおかず、チャイ、ラッカンドウ流ご飯の炊き方その他
※細かな変更があるかもしれませんので、予めご了承ください。

12月7日水曜
10時〜13時頃
3500円(リピーター500円引き)(レシピ、ランチ、小さいケーキお茶付き)
場所…きはら楽観堂(駐車場あり)
申し込み締め切り…11月30日水曜

10時〜12時 クッキング
12時半〜ランチ、お茶
14時頃解散

☆スパイスの販売も予定しています。

お子様同伴可です。座敷、遊ぶスペース有り。(託児なし)
お子様のお食事ご希望の方は、別途500円いただきます。

通常の営業は致しません。

定員8名
最小催行人数4名
お申し込みが4名に達しない場合は中止となり、通常営業となります。

お申し込みは、、、
090-1182-5781(きはら楽観堂)
rakkando@gmail.com
電話、もしくはe-mailにてお願いいたします。
※苦手な食材、アレルギー等ございましたらお知らせください。
※前回、キャンセル待ちの方もいらっしゃいましたので、お早めのお申し込みが良いかも?しれません。

☆☆☆

以上がお知らせ文です。
お伝えしたい事はズバリ、僕でも作れるようになりましたから、誰でも作れます!という事です。
宜しくお願い致します。楽しい会ですよ〜


もう一つ、お知らせさせて頂きたい展示会が岡山で開催されています。

IMG_9450.JPG


タイトル「カレーのためのうつわ展」
何と、カレー好きな全国の陶芸作家さんが、カレーのために作った器ばかりが展示されています!
何と、面白すぎる企画〜
岡山市内にある、アートスペース油亀さんに先日行ってきました。
企画自体、本当に面白く素晴らしいのですが、実際行ってみて本当に沢山の感動がありました。
空間も素晴らしい、もちろん器も素晴らしい、そしてスタッフの方々の対応が温かく、素晴らしい〜
そして更に、、、

IMG_9443.JPG


油亀さんの特製スパイスカレーが食べられるという、スペシャルな日に行くことができて、もちろん頂きました。
カレー、美味しかった!
岡山のマスカットや、梨などのフルーツも贅沢に使われているカレーだったのですが、スパイスの香りもほどよく、尖ったような嫌味な味が全くしない、優しく美味しいカレーでした。
ちょうど日曜日という事もあったとは思うのですが、次から次へとお客さんがやってきて、展示会はすごく活気に満ち溢れた空間になっていました。
そこに漂う、スパイスの何とも言えない香り〜
いやあ、本当に言葉では言い尽くせない、素晴らしい体験をさせて頂きました。

IMG_9447.JPG


油亀さんで僕が感じたのは、様々な思い、そして情熱のようなものでした。
いろんな人たちの思いが集まって、目に見える形となり、素晴らしい空間が生み出されている。
そこに集まった人たちは、目に見えるもの、見えないもの、色んなものを感じ取って、何かしらのパワーを受け取って、帰っていくんだろうなと思いました。
僕もたくさんの刺激を頂いて、まだまだやれる事がたくさんあるなと思いました。
それを一つ一つ、僕たちなりに丁寧に、形にしていきたいと思います。
油亀さんの素敵なチラシも、うちの店に置かせていただいていますので、是非是非お持ち帰りくださいね!

それでは長くなりましたが、今日も明日も、楽観堂の営業、がんばります。
それから!おくらの筆の書き下ろし、楽観堂でも本格的に再開しようと思います。
ご希望の方は、お声掛けくださいね〜

それでは、おくらブログ見てくださって、ありがとうございます。

きはら楽観堂 店主兼 Mr.おくら
posted by Mr.おくら at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

きはら楽観堂、丸一年

☆Mr.おくら、きはら楽観堂の最新情報☆

スパイスカレーと喫茶とお菓子
”きはら楽観堂”オープン
2015年10月15日に致しました^ー^
住所:広島県三原市木原3丁目15−1
OPEN11:00 close17:00
定休日:月曜と第1第3日曜日
☆月曜祝祭日の場合、火曜日に代休を頂くことがあります。お問い合わせ頂けると有難いです。
駐車場:10台
電話番号
090-1182-5781

10月の休み
※臨時休業、ワークショップあり!
2(日)3(月)5(水)10(月)16(日)17(月)24(月)31(月)

11月の休み
6(日)7(月)13(月)20(日)21(月)28(月)

☆11月6日は尾道家族の台所出店
おのみち家族の台所、オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/onomichi-daidokoro/

☆10月5日は、通常営業を休業とさせて頂き、スパイス料理ワークショップを行います。
変則的でご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致します。

☆10月27日(木)10時〜12時
ベビーキッズマッサージ&ファーストサインの会
参加費2800えん(ランチ付)
対象生後2か月から2歳頃まで。妊婦さんも参加OKです
定員10名
※定員間近となっておりますので、お問い合わせください
090-2297-3440 (前さん)

☆11月8日(火)野山の実りでリース作りの会
13時〜
1500えん+1オーダー
定員8名
ユキハナさんと、野山で集めてきた木の実やつるを使って、リースを作ります〜
お問い合わせ
090-1182-5781
きはら楽観堂


アクセス
◎お車の方は、尾道バイパス入口から約100m西寄り(三原寄り)の踏切、点滅信号(木原町信号)を山側へ渡ってください。そこに看板を設置しています。店の駐車場に続く坂道が、車1台分の広さしかありません。くれぐれもお気をつけて、ゆっくりお上がりください。

◎バスの方は、三原駅、糸崎駅から木原町方面、「内畠」バス停で降りてください。内畠バス停より、正面の踏切を山側へ渡った所に看板を設置しています。徒歩5分。
※※※尾道方面からのバスは乗り換えが必要になり、バスの接続も時間を合わせられていないので不便です。
すみませんが、糸崎駅からのバス乗車をお勧めさせて頂きます。
※尾道駅から、登山口というバス停までは1本でいけます。
登山口から楽観堂までは、徒歩20分ぐらいです。散歩でゆっくりお腹をすかせたいという方は是非どうぞ〜

☆バスの主な時刻表
三原駅→糸崎駅→内畠
11:30→11:37→11:42内畠(うちばたけ)着
12:17→12:24→12:29 内畠着
13:00→13:07→13:12内畠着

三原駅→内畠(片道360円)
糸崎駅→内畠(片道270円)

☆お車での楽観堂への道、写真付きの、アクセスを高校の先輩が作ってくれました〜!
http://sound450.com/rakkanndou2/acaaa/

・・・

沖縄の東村高江のオスプレイ、ヘリパッド建設問題、関心を持ち続けていきたいと思います。
高江ヘリパッド問題ってなに?
http://download-takae.tumblr.com

・・・

おはようございます。
広島県三原市木原、きはら楽観堂です〜

お陰様でなんとかかんとか、1周年を迎えることができました。
今日で、オープンして丸一年です。
まだまだ始まったばかりという感じで、まだまだこれからなのですが、とにかく店をオープンできたのも、一年続けてこれたのも、本当にみなさまのお陰です。
感謝の気持ちを忘れずに、これからも日々、地道な営業を続けていきたいと思います。

IMG_9430.JPG


本当にささやかながらですが、1周年の感謝を込めて、少しの焼き菓子、今日来てくださったみなさまにお渡しさせて頂きたいと思っています。
なくなり次第終了となりますので、すみませんが予めご了承ください。

IMG_9429.JPG


休みの日以外は毎日、カレーを作り続けた一年でした。
不器用なりに日々奮闘しておりますが、続けるというのは本当に大切な事だと感じます。
ここに来てようやっと、季節によって新しいカレーもメニューに加えられるようになってきました。
秋は、レンコンと豚ひき肉を使った、辛口キーマカレー始めました〜
今までで一番、辛さとパンチを効かせたカレーをメニューに加えてみましたので、良かったら是非お試しください〜

IMG_8831.JPG


オープンの頃は、長男4歳、次男は10ヶ月でしたので、次男坊を夫婦で交代で背負って営業していました。
今となっては、懐かしい〜
大変だったけど、良い思い出です。
本当に、沢山の人達に支えられての一年でした。
さあ、二年目はどんな年になるか、楽しみに、今日も営業です!明日は、第3日曜日で休業です〜
今後とも、きはら楽観堂を宜しくお願いいたします。

おくらブログ見てくださって、ありがとうございます。
みなさまにとっても、良き1日となりますように。


posted by Mr.おくら at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

インド音楽コンサート、スパイス料理ワークショップinきはら楽観堂

☆Mr.おくら、きはら楽観堂の最新情報☆

スパイスカレーと喫茶とお菓子
”きはら楽観堂”オープン
2015年10月15日に致しました^ー^
住所:広島県三原市木原3丁目15−1
OPEN11:00 close17:00
定休日:月曜と第1第3日曜日
☆月曜祝祭日の場合、火曜日に代休を頂くことがあります。お問い合わせ頂けると有難いです。
駐車場:10台
電話番号
090-1182-5781

9月の休み

10月の休み
※臨時休業、ワークショップあり!
2(日)3(月)5(水)10(月)16(日)17(月)24(月)31(月)

11月の休み
6(日)7(月)13(月)20(日)21(月)28(月)

☆11月6日は尾道家族の台所出店
おのみち家族の台所、オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/onomichi-daidokoro/

☆10月5日は、通常営業を休業とさせて頂き、スパイス料理ワークショップを行います。
変則的でご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致します。


アクセス
◎お車の方は、尾道バイパス入口から約100m西寄り(三原寄り)の踏切、点滅信号(木原町信号)を山側へ渡ってください。そこに看板を設置しています。店の駐車場に続く坂道が、車1台分の広さしかありません。くれぐれもお気をつけて、ゆっくりお上がりください。

◎バスの方は、三原駅、糸崎駅から木原町方面、「内畠」バス停で降りてください。内畠バス停より、正面の踏切を山側へ渡った所に看板を設置しています。徒歩5分。
※※※尾道方面からのバスは乗り換えが必要になり、バスの接続も時間を合わせられていないので不便です。
すみませんが、糸崎駅からのバス乗車をお勧めさせて頂きます。
※尾道駅から、登山口というバス停までは1本でいけます。
登山口から楽観堂までは、徒歩20分ぐらいです。散歩でゆっくりお腹をすかせたいという方は是非どうぞ〜

☆バスの主な時刻表
三原駅→糸崎駅→内畠
11:30→11:37→11:42内畠(うちばたけ)着
12:17→12:24→12:29 内畠着
13:00→13:07→13:12内畠着

三原駅→内畠(片道360円)
糸崎駅→内畠(片道270円)

☆お車での楽観堂への道、写真付きの、アクセスを高校の先輩が作ってくれました〜!
http://sound450.com/rakkanndou2/acaaa/

・・・

沖縄の東村高江のオスプレイ、ヘリパッド建設問題、関心を持ち続けていきたいと思います。
高江ヘリパッド問題ってなに?
http://download-takae.tumblr.com

・・・

おはようございます^ー^

広島県三原市木原、きはら楽観堂よりMr.おくらです。
9月の下旬から色んなイベントがあって、ブログに書きたい事も色々ありましたが、ようやっと落ち着いて書けそうです。

まずは、9月25日のインド音楽コンサート〜
はるばる岐阜県から来てくださった、安藤真也さんと原口順さん、お二人とも本当に素敵な方でした。
お会いするのは初めてだったのですが、広島の先輩カレー屋さん、ケララ食堂の山ちゃんからのご紹介で、うちでライブして頂ける事になったのです。

IMG_9324.JPG


リハーサル中のお二人、うちの子供2人が聞いているという絵が何か笑えます(笑)
それにしても、安藤さんのサントゥールの音色、めちゃくちゃ気持ちよかったです。
日本で言う、琴のような楽器なのですが、弦が91本もあるそうです。
さすが、摩訶不思議の国、インドの楽器。誰がこんな楽器を考え出したのか、不思議でなりません。

その美しい音色に合わせて、原口さんのタブラという太鼓の音がリズミカルに鳴り響きます。
指で弾くような感じで音を出す、これまた不思議な楽器なのですが、時にはゆっくり、そしてスピードが上がってくるとものすごい早さで、太鼓の音が響いてきます。

僕が感じたのは、どちらか一つではなく、このサントゥールとタブラの両方があるから、相乗効果でお互いの音がものすごく活きてくるんだなと思いました。
インド古典音楽では、1曲が何と1時間、2時間と続くこともあるそうで、何とも大らかな世界。
現代の日本人の時間の流れとは対極にあるような、そんな世界の音楽でした。

IMG_9327.JPG


夕暮れどきのコンサート。
僕たちの力不足で、沢山の人をお呼びすることはできなくて申し訳なかったのですが、来てくださった方はとっても贅沢に優雅な時間をお過ごしになられたのではないでしょうか〜
コンサートの後に、お食事もうちの店のスパイスカレーを食べて頂きました。
インドの音楽の後に、カレーを食べる。
こういうイベントも良いなあと思ったし、僕自身も、生演奏聴かせていただきながら、カレーを仕込んだり、準備したり、とっても贅沢な時間過ごさせて頂きました。
安藤さん、原口さん、素敵な時間を本当にありがとうございました!
そして、足を運んでくださった皆様も、本当にありがとうございました!
また是非、インド古典音楽コンサート、うちの店でやってください〜


そしてそして、突然話は変わりますが、10月5日、楽しみにしていた、スパイス料理ワークショップinきはら楽観堂、初開催でした!

IMG_9348.JPG


今までに、3回ほど近くの”海カフェネジロ”さんでワークショップさせて頂いたことがあって、すごく楽しかったし、
スパイスを使ってカレーを作ってみたいという方が、沢山いらっしゃるんだなという事も感じていました。
いつか自分たちの店でもやりたいと思いながら、店の定休日をワークショップに当てるのもかなりハードになるしと迷っていましたが、妻と色々話し合って、10月5日(水)に、通常営業はお休みさせて頂いての開催となりました。
楽しみにお食事に来てくださった方々には、大変申し訳ありませんでした。

IMG_9351.JPG


ワークショップの開催をブログやフェイスブックで呼びかけて、どんな反応があるかなと思ったのですが、ブログに書いたその日にお申し込みがあり、思った以上に反応が早くてビックリでした〜
定員を8名様と決めたのですが、あれよあれよといっぱいになって、やっぱり自分で作れるようになりたいとか、体験しながら楽しみたいっていう方が多いんじゃなあ〜と改めて思いました。

IMG_9367.JPG


僕自身のスパイスカレーの作り方のベースは、この本から多くのことを学ばせていただきました。
東京カリー番長、水野仁輔さんの”かんたん、本格!スパイスカレー”
僕も多分、100冊近くはカレーの本色々読んだり、見たりしてきましたが、この本に描かれている”基本のチキンカレー”のレシピが究極にシンプルで素晴らしいものだと思っています。
たった3種類のスパイスで、本格カレーが作れる!
この本と出合った時に、これなら僕でも作れるんじゃないかと思いました。
元々料理は得意でも何でもなく、どっちかと言うと手は遅いし不器用じゃし、間違いなく苦手な方です。
そんな僕でも、この本や様々な出会い、経験のお陰様で、今ではカレー屋。
昔の僕を知っている人は、みんなビックリです(笑)
僕でも作れるわけですから、誰でも作れると思うのです。そういう事をワークショップの中でお伝えしたいと思いました。

IMG_9360.JPG


この日は皆さんと、チキンカレーの作り方中心に、きゅうりと赤タマネギのアチャール(浅漬け)、大根と人参のクミンきんぴら、ジャガイモのクミンみそ炒め、ターメリックライスの炊き方をやらせて頂きました。
スプーンと箸でゆっくり味わって食べるというテーマで、ちょっと変わった盛り付けをしてみました。
全般的にまだまだ不慣れで、アタフタどたばたしている僕を皆さんがフォローしてくださり、、、色々と突っ込んでいただき(笑)とっても楽しい会になりました〜
一応、僕が先生なのですが、あんまり教室というような堅苦しい感じにはしたくなかったので、良かったのでは?

IMG_9363.JPG


みんなで作って、みんなで食べて、最後に感想もシェアして頂き、本当に充実した会だったように思います。
頂いた感想の中で一番多かったのは、
「3種類のスパイスでこんなカレーが作れるなんでビックリ、これなら家でもやってみようと思えました。」
という声でした。
その場で楽しむだけも良いのですが、出来れば家に帰って家族のために作ろう!とか、そういう風になるようなワークショップにしたいと思ったので、とても嬉しかったです。
チキンカレーの作り方は、水野さんのレシピを中心に、少しアレンジを加えさせて頂いたものでした。
他のレシピは、自分で考えて作ったのですが、レシピを作るというのは本当に大変!良い経験させて頂きました。
なので、本当に水野仁輔さんへの感謝とリスペクトも込めて、水野さんの本も是非!オススメさせて頂きたいと思います。
書店にも、カレー本のコーナーには必ずと言って良いほど、水野さんの書籍が並んでいると思います。是非ご一読を!

そして何より、楽しい会になったのは、参加してくださった皆様のお陰です。
台風も逸れてくれて、良かった〜
足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました。
また、12月の開催を予定しておりますので、詳細決まり次第、お知らせさせて頂きたいと思います。

修行させて頂いた、尾道のタイ料理店”参遍来”、三原の酒菜処”佃や”、店をやりたいというきっかけは、三重県のオーガニックレストラン’月の庭”から。
他にも書ききれないほど、沢山の方々のお陰様で、今は店を日々営業することができています。
もうすぐ、オープンして丸1年。
まだまだ本当に至らない所だらけの僕たちですが、感謝の気持ちを忘れないように、楽しく続けていきたいと思いますので、きはら楽観堂を今後とも宜しくお願いいたします!

今日も長くなりました。
おくらブログ、お付き合いくださりありがとうございました。
みなさまにとっても、良き1日となりますように。

Mr.おくら



posted by Mr.おくら at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする